年末ジャンボ宝くじの楽しさ

私はいつも年末ジャンボ宝くじを買っています。
年末に出るボーナスを利用して購入するのですが、一度も当たっていません。
残念だと思い、来年は購入の仕方を変えたり、購入自体をどうしようかと検討しなおそうと思うのですが、実際に毎年年末になるとみんなの勢いに乗ってしまい、ついつい何も考えずに買ってしまいます。

その理由の大きな一つが私の友人数人で毎年クリスマス前に集まって飲み会をするのです。
その時に一人10枚ずつ宝くじがその飲み会の時に配られることになっているのです。
もちろん連番。

もしも当たったらわかるようにみんな通し番号が書いてある紙ももらえます。
毎年幹事の人が飲み会の会費と共に宝くじ費も上乗せして徴収しているのです。
そんなこともあって、必ず毎年10枚は購入するのですが3000円当たればみんなで次の飲み会の費用に回そうと言いあっています。

先日たまたまテレビで宝くじに当たった人のインタビューがされていましたが、連番では買わずにたまたま…という方がいました。
やはり本当に1等などは連番で購入してもなかなか確率的に低いのでしょう。
それでも、友人と購入する宝くじは非常に年末の飲み会で盛り上がります。

もう30代半ばになった友人同士で宝くじにあったたら何をしたいと夢を語り合うのです。
宝くじは程良くお金を使う程度なら夢を語る材料費として考えてもいいかもしれません。
本当に高額当選を狙うのであれば、話は別ですが子ども心を取り戻す一つのいい機会になると思います。

年末ジャンボ宝くじ
年末ジャンボ宝くじの高額当選は魅力的。どの販売店が当選を輩出しているのかここでチェック。
www.hpfree.com/engeki/

»