くじでいくら当たったら生活がかわるのか

宝くじが当たったら、人生が変わるのはいくらくらいが当たった時なのでしょうか。
私は現在家族4人で、夫は会社員、子ども二人は幼稚園生です。
実際、今の生活で満足していますが、これから子どもたちの教育はもっとかかりそうです。

子どもたちにかける教育費や自分たちの老後のお金を考えるとやはり今の生活のままではマイナスなのかもしれません。
1000万の宝くじが当たっても、今の生活をがらりと変えることはできません。
実際にマイホームがあり、その住宅ローンに3000万ほど借り入れをしています。

3000万もし当たったとして、その全額をすべてローン返済に充てられるかと思ったら、そうではありません。
車を購入したいと思った時に車のローンよりも住宅ローンの方が金利が低いので、だったら3000万は貯金しておき、車を購入するときにその3000万のお金を使った方が賢いと思います。
いくら当たったら、住宅ローンを全額返済できるのだろうと考えたらやはりそれは億単位にならないとなかなか返済にすぐお金を充てることはできないと思います。

そう思うと、100万当たる宝くじを購入し、億単位の宝くじよりも当選確率が高いくじを何度も購入し当たった方が自分のライフスタイルには合っているのかもしれないと思いました。
当たらなくてはもったいない、でも買わないと当たらないのがくじです。
買う前から当たらないから買わないのではなく、当たったらラッキーだと思う程度でガッツリお金をつぎ込まずに軽い気持ちで購入した方が心の健康にも繋がると思います。
人生の楽しみを1年に何度かわずかなお金で試してみるのもいいと思いました。

ロト7抽選
「毎週金曜日」が、「ロト7」の抽せん日となります。抽せん時間帯は、18時45分からです。
www.hpfree.com/takarakuji/loto7.html

«
»